ヒゲ監督の情熱日記!

豊津西チャイルド スピリッツのソフトボール日記 と・・・

ダルビッシュの提言

ダルビッシュ有の『先発6人制』提言がアメリカで議論呼ぶ

ダルビッシュは 日本のように中6日あれば靱帯の炎症はクリーンに取れると発言

メジャーでも先発枠を1人増やして6人とし 最低でも中5日が必要と提言

メジャーは中4日が当たり前

メジャーでは肘の靭帯再建手術(トミー・ジョン手術)を受ける選手が続出 

田中将大投手も前半戦でメジャー最多の12勝を挙げながら 肘の痛みを訴え 

右肘靭帯の部分断裂が判明したばかり

f:id:toyotunisi:20140723221224j:plain

関節は靭帯(腱)でつながれ 軟骨で骨を保護している

投げれば炎症を起こすのは当たり前 投げ方が悪いとさらに負担がかかる

休ませることで炎症は消える

中4日ではこの炎症や疲労が取れない・・ということ

手の小さい日本人には特に深刻な問題だ

メジャーでも検討されることを期待したい

 

マー君の復帰は9月になりそうだと・・