ヒゲ監督の情熱日記!

豊津西チャイルド スピリッツのソフトボール日記 と・・・

ハンカチ王子再び・・・

交流戦の最終戦 ハンカチ王子こと斉藤祐樹が甲子園のマウンドに・・・

ヤンキースで活躍中のマー君・田中将大と決勝戦で投げあい 優勝投手に・・

田中はプロに 斉藤は大学にそれぞれ違った道を歩んだ

 

結果は大きく差が開いてしまった

甲子園時代は 人気・実力とも斉藤が注目されていた

もし 高校からプロの道を選んでいたら・・・

大学での4年間が斉藤をだめにしたと 言われているが・・

f:id:toyotunisi:20110808191531j:plain

 

投手はやっぱりそのままプロへ進んだほうが 良いように思える

同じ4年苦労するにしても 大学よりはいい

ここは細木和子より私のほうが当たったな・・♪

大学野球をやりたかったのかも知れないし 高校と大学のパイプやしがらみがあったかも

フォームを崩し 取り戻すのに焦りはなかったのか・・・

結局プロ入り後も 泣かず飛ばずで 中継ぎに転向した

やっとプライドを捨てられたか・・・

短いイニングのほうが向いているかもしれない

これをきっかけに もう一回輝いてほしい選手だが・・・

 

フォームを崩したといえば 松阪・・復活はないんかな・・