ヒゲ監督の情熱日記!

豊津西チャイルド スピリッツのソフトボール日記 と・・・

野球とコンディショニング

キャプテンのお母さん お父さんもやってるのかな・・?

コンディショニングという 近年聞くことが増えた 体をケアしたりトレーニングしたりする技術というのか・・インストラクター?先生?

今回【野球のコンディショニング】という本が出たとかで 1冊いただきました♪

f:id:toyotunisi:20170829190336j:plain

専門用語や知識がたくさん出てくるので 一度には理解できませんが 書いていることの意味はなんとなく理解

とてもじゃないが1回や2回では無理のようです・・・(笑)

というか 私が考えてやってきたことと近い感触 今やっていることがそう間違ってはいないという安堵感もあった・・

 

私らの高校時代のトレーニングは ひたすら筋肉や関節をいじめるようなことばかり

腹筋や背筋を500回以上も連続でやったり 指を立てて300回も腕立てしたり チームメイトを肩車してスクワットしたり・・・

まだ道具を使った筋トレは少なく バーベルとダンベルぐらいはあったような気はする

回数より昔はやり方が危ない感じだったな

 

ピッチャーやってたので 特に厳しかったけど いつも違和感を覚えていた

元来私はサボリ・・体も172cm 67kgとあまり大きくなかった 筋力も体力もない

できるだけ手を抜くことを考えていたなあ(笑)

 

2年の夏からは先輩もいないし 自己流でトレーニング 

もちろんストレッチや柔軟体操もやる もちろん筋トレもやらないといけないが・・ 

走りながら キャッチボールしながら 体の筋肉をほぐしたり

とにかく筋肉の力を抜くことを意識して 一瞬だけ力をこめられるようにフォームを意識していた 力の無駄遣いをしないように・・バテないように・・

とにかく要領よく体を使うこと(笑)

 

それでも毎日120球 休みの日は200~300球 夏休みなどは300球から400球は投げていた それでも肩は壊したことはナイ!・・

ひじと背中の筋肉は壊したけど・・筋トレも軽い負荷で数を意識した

反省はもっともっと走っとけば良かったかな・・とにかくサボりなんでそこがつらい・・今も昔もとにかく走ることだけは減らしちゃいけない

 

今のプロ野球高校野球を見てると筋肉を身にまとった選手が多い

時代はパワー野球に変りつつある

だが故障の多いのも気になる ダメージにも弱い気がする

野球も大味になってきた気もする 「うまい!」から「すげー!」に表現も変ってきた

見ている分には楽しいけど 野球の奥深さは失われていく感じがするな

1点を大事にする野球 これは日本の野球だと思うが・・

 

私ももしピッチャーでなかったら もっとパワーをほしがって筋肉鍛えていたかもしれないけど・・

今はもうそんなことは意識もしないので 毎日筋肉に悪いことばかり(笑)

カチカチの体と酸化した筋肉を身にまとってます

 

こども達はこれから未来がある いまから意識付けできたらいいな

まずはリフレッシュ・・ あ・ リセットコンディショニングか・・そこからやな

 

                  *

今日も素振り道場には 凌志 凌太郎 耀斗 結人 悠 浩士郎 航 遥斗 栄太 朝陽の10人・・6年生が来ないのは淋しいな・・

 

スイングチェックの時はまずまずだが 素振りではサボリ・・が多い

私のサボリとは少し意味が違う 

私は体に無理をさせないために 要領よく無駄なく使えるように考えてきただけ

手を抜いたわけじゃないと言っとこう(笑)

 

全部の半分も真剣に振っていない フォームもおろそか・・・何しに来てるのか・・

道場に来て その気になってるだけのやつが多いね

今日は少し「渇!」を入れたが・・

 

そろそろ道場も 閉めるときかもしれない 暗くなるのも早くなってきたし

少し自分なりにできた感があるのか 向上心も落ちてきた・・

確かにみんなスイング力は上がっている いい音も聞こえる

それだけじゃないし そんな単純なものでもないが 一定の成果はあったと思いたい

まあ 小学生だからな・・

今月で 今季は終了して あとはグランドで・・

素振りの基本は多少はわかってくれたと思うし 後は自覚 自主性に期待しようと思う

しばらくたって みんながどうなっているか 楽しみでもある