ヒゲ監督の情熱日記!

豊津西チャイルド スピリッツのソフトボール日記 と・・・

できることを解らせる

昨日キャッチャー瑛己の成長を書いたが 長いことチャイルドのめんどうを見てきて

スピリッツほど手をかけてバッティングの指導・・というか技術にまで踏み込んでアドバイスした記憶はない

 

やってることはそう違わないが 言ってきた質 量ともに濃い

小学生にあんまり難しいことを言っても よく理解できないし 聞いているのやらいないのやら・・・(笑)

それまでは適度にフィーリング重視でやらせてきた

それでもけっこうバッティングは良かったが 強豪チームとの試合では打つのは難しかった

ボールの速さ 駆け引きについていけない・・

 

スピリッツのようやくそんなチームと戦えるようになってきた 

目的 目標がはっきりしてるし こども達も少し聞く耳を持った

今はまだアドバイスも1個 1個の点でしかない どこかがよくなれば他が悪くなる

指導しながらやらせれば そこそこできるが 目を放せば元どうり・・

それが線でつながるようになれば ようやく理解度が高まる

 

瑛己は今 少しそんな感じかな・・

頭では理解したつもりでも 体はまだ理解できていないだろう

今は調子の良さと自信 そして上手くタイミングが計れているのだろう

 

6年生の抜けたスピリッツも少しづつだが 向上が見られる

来春に間に合うかどうか・・

またモチベーションを確認して 高めてやらないとお楽しみになってしまう

 

来シーズン終わりに出来上がっても遅いと思わないと 戦いはキビシイ!

一番の楽しみは優勝して喜ぶこと 苦しさなしには楽しみなんてこない

またケツをたたこうか・・本気!