ヒゲ監督の情熱日記!

豊津西チャイルド スピリッツのソフトボール日記 と・・・

原っぱで素振り

今日は5年生対象で道場開催 6年もOKということで連絡してみたら・・

総勢13人 6年生7名 5年生6名 遥斗 慎一郎初参加 

昨日に続き 力を抜くことと 今日は「タメ」をテーマに・・

みんなスイングは上がっているけど 素振りでは「タメ」が実感しにくい

意識してやらせてみたが 以外に難解なのか あまりすんなりとは受け入れてくれなっかった

「タメ」と「間」この二つは兄弟のようなもの 近い関係にある

「間」がとれるバッターは打率が上がるし さらに「タメ」が効けば長打が期待できる

両方良いと好打者であり強打者になる

素振りではなかなかイメージしにくいかもしれないが 1球1球投球をイメージしてスイングできればいいな

実際にはソフトボールの速いボールには難しいかもしれないけど 良いバッターはそこが違う

f:id:toyotunisi:20180627221341j:plain

 

遥斗 素振りはやはりダウンスイング 左ということもあって どうしても開きが早い しかし実践では上手く打つタイプ

しかし遥斗はあくまである一定のスピードのピッチャーまでだけど タイミングのつかみ方が上手い ここらは天性のものを感じる

体が小さいので もっともっと振り込んでスイングスピードを上げてほしい

 

慎一郎は線が細いし 経験も少ないけど バッティングはいいものを持ってる

癖が少ないし レベルに振れるので当たる確立が高い

彼ももっとスイングして力強さを身につければ 経験とともによくなるだろう

 

知広も少し意識を感じられた 栄太も悩みながら頑張っている 脱力がテーマだ

はまだスイングが大きすぎるというかキレがほしいところ

浩士郎 先日良い当たりをかっ飛ばしたが 久しぶりに見て やはり下半身の使い方がよくなってきているのを感じた

もっとよくなれば さらに飛距離も打率も期待できそうだ

f:id:toyotunisi:20180627221408j:plain

 

6年生は自分たちで素振りをやるようになった 5年生とはそこらが違う

さすが最高学年 そうでなくてはな・・

凌太郎も拓海も意識は出てきたので これからよくなるだろう

f:id:toyotunisi:20180627221524j:plain

 

今日は場所を変えて 広っぱ感のある 墓地のそばの公園にして正解だった