ヒゲ監督の情熱日記!

豊津西チャイルド スピリッツのソフトボール日記 と・・・

日本国野球部!

オールスター人気投票最終結果が発表された

顔ぶれだけ見ても パリーグのほうが 迫力ある

監督推薦もあるので 試合の結果は判らないが パリーグのほうが楽しそうだ

・・人気のセ・実力のパ・・はいまや 人気実力ともにパ・・やね

ここ数年 物足りなさを感じていたけど 今年は少しオールスターらしくなりそう

f:id:toyotunisi:20150626190612j:plain 広島5人衆

大谷対セ・リーグ打線・・松井祐樹の三振ショー

黒田対パ・リーグ打線・・森友哉の豪快スイング

まだ半月ほど先だけど 楽しみ

 

野球ライターの菊地選手が「夏の大会前の野球部あるある」を・・

面白かったので読んでみた【野球部あるある

 

「気合を入れるため」と頭を五厘刈りに丸める

懐かしい・・確かに女子にはもてないかも? 練習に打ち込めるはず・・・

「大物ルーキー」が看板倒れだとわかり、大喜びするベンチ入り当落線上の3年生

有望な新人の実力やいかに・・ほっとしたり 「負けた!」とがっくり・・

大会前の体育の授業でケガをして、最後の夏を棒に振る3年生

毎年どこかで必ずいるかわいそうなやつ・・気をつけてや

夏の大会に向けて嫌がらせのように存在する期末テスト

最後の夏への熱い思いは 先生には通用しないもんなあ

控え選手にとって最も重大な日は公式戦当日ではなく、背番号発表の日

最後の夏をベンチ入りするか スタンドで応援するか・・まさに運命の日か・・

 

確かに「あるある」・・今も昔も変わっとらん

ほぼ全員が丸刈り頭で 先輩・指導者を含めた身分階層があり 

グラウンドで奇声を張り上げる 

そんな平成最後の珍獣「野球部員」の生態・・ほんまや

 

菊地選手(きくちせんしゅ) 1982年生まれ、東京都出身。野球専門誌『野球太郎』編集部員を経て、フリーの編集兼ライターに。元高校球児で、「野球部研究家」を自称。著書に『野球部あるある』シリーズがある。