ヒゲ監督の情熱日記!

豊津西チャイルド スピリッツのソフトボール日記 と・・・

ケンケン打法

メジャー挑戦をあきらめてソフトバンクに残った松田

あの独特の「ケンケン打法」・・別にケンケンして打つわけじゃないが・・

右足にためた重心を 打つ瞬間に左へ移動させ 打った後にもう1度右へ戻ってくる感じのときは 上半身と下半身のバランスが取れている 

調子の悪いときは左(投手方向)に突っ込み前のめりになって終わるので 回れない

調子のバロメーターになっているのだとか・・

f:id:toyotunisi:20160203002958j:plain

 

宮崎キャンプでゴジラ松井臨時コーチが巨人選手に軸足の大切さをコーチしたと・・

プロでもコーチしないとおろそかになっているのか・・それだけ難しいことなんや

松井選手は現役時代 キャッチャーが見送ると思ったボールを打つほどボールを長く見られたらしい・・普通の人にはできんわなあ・・

メジャーはそんなバッター多いように感じる

 

f:id:toyotunisi:20160203003349j:plain

間 タメ・・小学生でもセンスのある子はいい感じの打撃を見せてくれる子はいる

タイミングを計ることと直結するから むしろそっちが重要かも・・

軸足がしっかり機能すれば タイミングをはずされてもファールで逃げるぐらいは可能になる 強い打球が打てる ボールを呼び込める(長く見られる)

 

昔 掛布が変化球に対し踏み出した足をチョンチョンと2回ステップして打っていた

軸足がしっかり機能してこその技

f:id:toyotunisi:20160203003418j:plain

ソフトボールではそこまではためきれないけど・・・

 

それを子供に理解させるのが難しいけど・・